mineo(マイネオ)に乗り換えるためにSoftbankからMNP予約番号をもらいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事→mineo(マイネオ)のエントリーパッケージをAmazonで買いました。

mineoの中の人

mineoの中の人

 

mineoの中の人に強引にオススメされたエントリーパッケッジをAmazonで買ってから2週間くらい放置していたので、やっとSoftBankに電話してMNP予約番号取得しました。

 

 

SoftbankからMNP予約番号もらうには、3つの方法があります。

電話

今回行った方法です。ソフトバンク携帯電話から *5533 または、フリーコール 0800-100-5533に電話してもらいます。受付時間は、午前9時から午後8時です。

My SoftBank(WEB)

WEBから手続きできるのですが、なんと3G ケータイ版のみでiPhone、スマートフォン、4G ケータイ、AQUOS ケータイではお申し込みできません。受付時間は、午前9時から午後9時30分です。

たぶん引き止める為だと思うのですが、ネットで完結できたらいいのに。

ソフトバンクショップ

店舗に直接いって行う方法。プリペイド携帯電話の人がMNP予約番号を取得するには、ソフトバンクショップでMNP予約を申し込む必要があるそうです。

いろいろな方法でSoftbankの人にいろいろな特典で引き止められる

まず電話を18時くらいにしたのですが、約15分くらい待たされました。

繋がったあとMNPの番号もらうまでSoftbankの人からいろいろな特典で引き止めにかかってきます。箇条書きですが、以下が電話ででいわれた特典です。

・このまま契約を継続してくれたら1万円分のポイントプレゼント。
・機種変更してくれたら月々1,000円割引を24ヶ月
・引越し先をmineoではなくてYMobileにしたら月々の金額から割引するとのこと(ここ電波が悪くて聞こえなかった)

SMSでMNP予約番号が届く

 


こんな感じで、SMSに届きます。15日以内に転出先にでさないと自動で、MNPがキャンセルされるそうです。

移行にかかる手数料は、トータルで16,260円!

・Softbank違約金(24ヶ月以上) 10,260円
・MNP転出手数料 3000円
・mineo契約事務手数料 3,000円

移行までにかかる手数料は、16,260円です。
普段使ってる携帯代金が、約1万円〜1万5千円なのでmineoにすれば月々7千円くらい浮くので4ヶ月以上使えば元とれそうです!やった!

次は、いよいよmineoに登録します!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*